So-net無料ブログ作成

ローラーガールズ・ダイアリー [映画:ら行]

転んだ分だけ、強くなる。

100602_1.jpg


テキサスの田舎町で、母の期待に応えようと
ミスコンに出る毎日を退屈に思う17歳の女の子が、
ローラーゲームに出会うことで成長していく姿を描く、
ガールズ青春ストーリー♪

ドリュー・バリモアの初監督作品☆ですが、
ドリューの全てがぎっしり詰まった映画♪

お話の展開は王道☆詰めの甘い部分もあるけど、
女の子パワー炸裂!ってかんじで、
登場キャラ、音楽、衣裳、全てがドリュー節☆

監督がドリュー・バリモア
主演がエレン・ペイジ
敵役にジュリエット・ルイス

という、私の大好物が3人も揃ってるだけでも
大満足の映画でした〜♪


100602_2.jpg

ドリュー・バリモアは言わずと知れた芸能一家に生まれて
「E.T」の子役で大ブレイクした人。
その後、お酒とドラッグで落ちて行ったけど見事復活☆

辛い経験があっても立ち直る強さと賢さ。
何よりも、そんな経験を微塵も感じさせない明るい雰囲気が
ドリューの好きなところ♪

映画の中で出て来たゲームで転んだ時の大きな痣を見せ合って
笑い合ってるところとか、ドリューそのもの!って感じだったな〜。

転んで痣が出来ても気にしない!戦った証なんだから。これは勲章よ☆
痣はいつか消えるし、転んだらまた立ち上がればいいのヨ♪


っていう、ドリューの声が聞こえるようだった☆

こんな感じで、ドリューの経験からのエピソードと思える様な場面が多くて
ドリュー好きとしては、いろんな思いが巡ります。

母親の期待に応えたいけど反発もしてしまう主人公は
ドリューと母親の関係にも似ているし、
主人公を諭す年上のチームメイトの言葉は、今のドリューから昔の自分への
メッセージの様にも思えて、なんだか切なくてグッときました☆

きっとドリューは映画の主人公の様に、たくさんの仲間達に支えられて、
ここまで来たんだろうな〜というのも垣間みれて、なんだかうれしい♪


100602_3.jpg

主役のブリスを演じたエレン・ペイジを知ったのは
海外ドラマの『Re:Genesis』
個性的な女の子でボーイッシュな雰囲気がかわいかった〜♪
その後『ハードキャンディ』の役も個性的だった!
(ハードキャンディは初めてブログに映画の感想を書いた映画で、 妙に思い出深い1本です、、^^;)

今回は、ちょっと真面目なメガネっ子から、ローラーガールへの変身まで、
いろんな顔が観れるけど、どれもキュート♪
この映画のアラサー、アラフォーの濃い〜お姉様達の中にいると、
彼女の「フレッシュ」さが際立って、より一層かわいく映ってたきがします☆

しかし、あの濃いキャラの中で一歩も引かない存在感。
若いのにさすが☆ これからも楽しみです〜♪


100602_4.jpg

敵役のアイアン・メイビンを演じたのはジュリエット・ルイス
最近、Juliette and the Licksのライブでしか観てなかったから、
ひさびさに映画でみれてうれしーー☆ しかもハマり役!

彼女が映画の中で言ったセリフ。
わたしは今36歳。やりたいコトをやっと見つけたのが31歳。
それがローラーゲームよ。


これって、ほぼ実年齢、、ですよね?
たしかバンド始めたのも31歳ぐらいだったような。。
なんか彼女自身のコトを言ってるようで、このセリフにもグッときました☆
きっと音楽活動も本気でやってるんだね〜。


ジュリエットのセリフからも、やりたい事を始めるのに年齢は関係ない!
人生は一度きり☆ やりたい事をやらなくちゃ!
っていう、ドリューからすべての女の子へのメッセージが感じられて、
とっても元気のでる映画でした☆

ドリューの次回監督作品も楽しみ〜♪

<追記>
ドリューの第二弾監督作品が決定したみたいですね〜。
「サレンダー・ドロシー(Surrender Dorothy )」
『オズの魔法使い』の続編で、ドロシーのひ孫の娘?が主人公で
魔法のルビーの赤い靴を使って西の魔女からオズの国と現世界を守ろうとする
というファンタジー・アドベンチャーだとか♪
ドリューが出演するかは未定らしいけど、
オズ役にはロバート・ダウニー・Jrが有力候補!とのこと。楽しみ♪

------------------------------------------------------------------------
【公式サイト】http://roller-girls.gaga.ne.jp/
原題:WHIP IT 監督:ドリュー・バリモア
原作・脚本:ショーナ・クロス
製作総指揮:ピーター・ダグラス、ナンシー・ジュヴォネン、キルステン・スミス
ネイサン・カヘイン、ジョー・ドレイク、クリス・ミラー
エレン・ペイジ/マーシャ・ゲイ・ハーデン/ジミー・ファロン/クリステン・ウィグ

------------------------------------------------------------------------

☆ドリューのCDラックから引っ張りだして来た様な音楽も楽しい〜♪
 サントラには入ってないけどRadioheadも使われてました


Whip It

Whip It

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rhino
  • 発売日: 2009/12/01
  • メディア: CD


☆映画のポイントのTシャツはストライパー!
 これがお母さんのだっていうのも、いい話だな〜。


マーダー・バイ・プライド

マーダー・バイ・プライド

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2009/11/26
  • メディア: CD


☆舞台がテキサスだから?壁にはダニエル・ジョンストンの絵が。
 ブリスの彼氏のTシャツもダニエル・ジョンストンだったw


悪魔とダニエル・ジョンストン [DVD]

悪魔とダニエル・ジョンストン [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD



nice!(11)  コメント(19)  トラックバック(5) 
共通テーマ:映画

nice! 11

コメント 19

mig

ジジョさんこんにちは〜

わたしはそこまでパワー感じなかったんですよね、
あっこのドリュー可愛い!^^
by mig (2010-06-03 08:43) 

KLY

実に素敵なガールズムービーでした。
ジジョさんも『リ・ジェネシス』をご覧になっていたとは嬉しい限りですよ~♪なんせ海外ドラマ全盛とはいえカナダのドラマなんで、「LOST」やら「24」やらのアメリカ系に比べるとイマイチ知名度低くて^^;
シーズン1しか出てなかったけど、最終回のベンチに座っている姿が印象に残ってます。彼女は欧米人にしてはとても童顔なんで、普通にティーンエイジャーができちゃいますね。タトゥーやら派手なメイクやらの大きな女性に混じって、色白で小さな可愛い女の子が頑張ってる様子は男としてはもう応援せずにはいられないって感じでした。^^
by KLY (2010-06-03 15:30) 

丹下段平

ドリュー・バリモアは今後どんな作品を監督するんでしょうね。
この作品はヘンにハリウッド臭くないところが良かった気がしますし、好感の持てる映画に仕上がっていました。
by 丹下段平 (2010-06-03 22:50) 

duke

ジュリエットルイス、懐かしいーー^^
36歳なのね。もっとたくさん出ないかな!?^^
Radioheadはどんな風にかかってるのかなー。
by duke (2010-06-05 12:39) 

ジジョ

migさん

migさん的には物足りなかったんですね〜^^;
わたしもこのドリューの写真ダイスキ♪
たしかエレンペイジと対談した時のだと思います〜。
by ジジョ (2010-06-05 15:39) 

ジジョ

KLYさん

『リ・ジェネシス』好きですよ〜♪
カナダっていうのが、設定的にもうまく機能してましたよね〜。
ちなみに、デイビットが大好きでした。あとメイコ☆

エレンペイジたしかに童顔ですね〜。
あの濃い〜お姉様がたに囲まれたら、ほんと子羊みたいでしたw
昔はボーイッシュな感じだったけど、女の子っぽくなりましたね♪
一生懸命な感じも含めて、かわいかったです〜☆
by ジジョ (2010-06-05 15:43) 

ジジョ

丹下段平さん

そうそう。ヘンにハリウッド臭くなかった☆
ちょっとインディーな雰囲気がドリューっぽくて好きです♪
記事にも追記しましたが、続編決定したっぽいですね!
こちらも楽しみです〜☆
by ジジョ (2010-06-05 18:42) 

ジジョ

dukeさん

ジュリエットルイスもいつのまにか36歳ですよ!
もっと映画でも観たいですよね〜。
Radioheadは、イイ場面でかかってましたよ☆
ナイスチョイスでした〜♪
by ジジョ (2010-06-05 18:43) 

トミュウ

本当に、ドリュー・バリモアそのもの!って感じの映画でしたね〜。
女の子達のパワフルさと、家族の温かさがとても良かったです。
続編も決定ですか〜、しかもロバート・ダウニー・Jr!?
実現したらすごく楽しみですね!
by トミュウ (2010-06-05 21:58) 

ジジョ

トミュウさん

良い家族と、良い仲間☆わたしもその辺が好きです♪
「続編」って書いちゃったけど「オズの魔法使いの」続編で、
「監督2作目の作品」ってことです〜^^ 念のため。
わかりずらい書き方しちゃって、すいません〜。
またジュリエットルイスも出て欲しいな〜☆
by ジジョ (2010-06-05 22:57) 

クリス

私も、同感でしたね。
3人(ドリュー、エレン、ジュリエット)の個性が際立って、
そしてドリューの監督としてのうまい演出もみれて、
とってもまんぞくです。
次回作も、楽しみですね☆
by クリス (2010-06-06 20:56) 

バラサ☆バラサ

ドリュー・バリモアらしい感じでしたね。

監督作品が、自分主演でラブコメディでないのも好感度高いです。
アダム・サンドラーと共演だったら許しますが・・・。
by バラサ☆バラサ (2010-06-07 04:02) 

ジジョ

バラサ☆バラサさん

今回は「ちょい悪」の方のドリューでしたね。
ラブコメも好きだけど、こっち方向も好きです☆
ちょい悪キャラでアダム・サンドラーと共演でもいいかも♪
by ジジョ (2010-06-08 02:35) 

みちる

元気が出そうな映画ですね。見てみたいです。
by みちる (2010-06-09 10:25) 

mori2

トラコメありがとうございました。
ちょっと過激なガールズ・ムービーでしたね。
ドリューの魅力が、イッパイ詰まってました。
ジュリエット・ルイスがハマり過ぎ…(^^;。
by mori2 (2010-06-09 10:49) 

ジジョ

みちるさん

女の子向けの元気映画ですよ〜☆
恋愛ものじゃないけど、頑張る女の子たちがかわいいし、
ほろっとする場面もあります♪ おすすめです〜^^
by ジジョ (2010-06-10 17:29) 

ジジョ

mori2さん

ジュリエットのやさぐれ感がいいですよね☆
エレンペイジは若い頃のジュリエットの雰囲気あるな〜と
思ってたけど、こうやって並んでみると、
やっぱりジュリエットの方が人生経験分、濃いというか、、^^;
by ジジョ (2010-06-10 17:31) 

non_0101

こんばんは。
まさに“女の子パワー炸裂!”でしたね~
パワフルな女性たちが楽しそうにゲームをしている姿は爽快でした(^^)
久々に素敵な役のジュリエット・ルイスが嬉しかったです☆
by non_0101 (2010-06-12 23:55) 

ジジョ

non_0101さん

とにかく濃い〜女の子の集団でしたね、、^^;
なんか、あのパワフルさは凄かったですw
ジュリエット・ルイス、もっと映画でも観たいですよね♪
by ジジョ (2010-06-13 23:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。