So-net無料ブログ作成
検索選択

ソウル・サーファー [映画:さ行]

あきらめないー

20120627_1.jpg

ハワイに住むサーフィンを愛する少女ベサニーが
片腕を失っても再びサーフィンに挑戦する姿を描くお話。
実話なんですって☆

とっても前向きな少女と、あたたかい家族たち、
幼なじみの友達たちと、愛たっぷり☆な映画でした。

誰かが頑張ってる姿は美しいですね♪
スポーツのさわやかな感動と美しいハワイの景色。
ディズニー印だけあって、安心して見れる良作です☆

20120627_2.jpg
主人公を演じたアナソフィア・ロブ(左)とベサニー・ハミルトン本人(右)

自分が人生をかけるほど大切にしているものを失うのは
ほんとうにつらいですね、、
映画ではベサニーが片腕を失った事で、彼女自身だけでなく、
その家族達も大きな何かを失って傷つくのが印象的でした。

退院したベサニーを家に迎えた両親のとまどい、、
これからを心配するお父さんにお母さんがこう言います。

長男が生まれた時、どーしたらいいのか何も分からなかった。
あの時と同じよ。日々を積み重ねていくの。


そうそう。
初めてぶち当たった壁に人は右往左往するけれど、、
明けない夜は無いと信じて、、明るい未来を信じる気持ちが大切ですよね。

20120627_3.jpg

ベサニーは本当に強くてがんばり屋さんなのだけど、
それでも心がくじける時があって、
それを支えたのが信仰心であったり、ボランティア活動だったりするのは、
すごくアメリカ的ですね〜。なかなか日本では無い感覚。

ベサニーが訪れるタイの様子は、日本のそれにも近くて、、
あのときのことを思い出したり、これからのことを考えたり、、
きっと、これぐらいのベタな頑張る映画って今必要なのかも!

20120627_4.jpg

悲劇に教われたヒロインが頑張る映画なのだけど、
説教くさいわけでもなく、さわやかで素直に感動できる映画でした☆

そして、映画にでてきた愛犬ジンジャー。
めちゃくちゃかわいかった!!!
あーーー。あんな犬が飼いたいよぉ。


------------------------------------------------------------------------
【公式サイト】http://disney-studio.jp/movies/soulsurfer/
原題:SOUL SURFER
監督:ショーン・マクナマラ 音楽:マルコ・ベルトラミ
原作:ベサニー・ハミルトン 、シェリル・バーク 、リック・バンシュー
製作総指揮:デヴィッド・タイス 、ドミニク・イアーノ
脚本:ショーン・マクナマラ、デボラ・シュワルツ、ダグラス・シュワルツ、マイケル・バーク
アナソフィア・ロブ/ヘレン・ハント/デニス・クエイド/ロレイン・ニコルソン/キャリー・アンダーウッド

------------------------------------------------------------------------

☆原作は本人の自伝です

ソウル・サーファー―サメに片腕を奪われた13歳 (ヴィレッジブックス)

ソウル・サーファー―サメに片腕を奪われた13歳 (ヴィレッジブックス)




☆サントラ♪
ところどころハワイ語の歌が使われてたけど収録されてるのかな?


Soul Surfer: Music From the Motion Picture

Soul Surfer: Music From the Motion Picture

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rhino Mod Afw
  • 発売日: 2011/04/05
  • メディア: CD


☆パンフレット




nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 4

aneurysm

こういう映画見ちゃうと
多少の事で凹めないですよね。
by aneurysm (2012-06-29 20:40) 

ジジョ

aneurysmさん

ほんとですね〜^^;
でも今日もちょっとしたことで
凹んじゃったけどw
by ジジョ (2012-06-30 00:36) 

ほのか

映画は見てませんが、
本はよみました!

本当に
彼女は強いですね!
by ほのか (2012-08-17 11:27) 

ジジョ

ほのかさん

コメントありがとうございます☆
本読まれたんですね!

彼女はほんとにすごいですよね〜。
それだけ真剣になれるものがあることも
とっても素敵だと思いました^^
by ジジョ (2012-08-21 16:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。