So-net無料ブログ作成
検索選択

オデッセイ(2D字幕版) [映画:あ行]

70億人が、彼の還りを待っている。

160126_4.jpg


火星でサバイバルする主人公の救出作戦にハラハラドキドキしつつ、
宇宙飛行士の仲間たちの絆にホロリとしたり、
上映時間141分を満喫しました。
マット・デイモンはやっぱり凄かった!

そしてなによりも音楽がサイコーです!
随所に流れるディスコサウンドが場面とリンクしてて
GG賞で「ミュージカルコメディ部門」にノミネートされていたのも納得。
グロリア・ゲイナー、ドナ・サマー、デビッド・ボウイ、、
この名前にピンとこない人でも聞けばわかる曲ばかり。

この時代の曲は、本当にパワーと希望が満ち溢れてる。
音楽のパワーが映画全体をポジティブなものにしています。音楽ってすごいな。
最悪の状況でも音楽に励まされながら生き抜こうとする主人公と同じように、
観ているこちらも明日からまた頑張れる!って気持ちになってくる。

「どこかで必ず全てが上手くいかなくなるときがくる。 後はそこで諦めるか、それとも乗り越えるかだ。」

主人公のこの言葉。人生の教訓にしたいです。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

non_0101

こんにちは。
この作品は映像も物語も見応えありそうですね~
公開が楽しみです☆
by non_0101 (2016-01-26 20:31) 

ジジョ

non_0101さん

こんにちは。もっとシリアスな重い作品かと思いきや、意外と明るくて元気のでる映画で、すごく良かったですよ。おすすめです!
by ジジョ (2016-01-30 10:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。