So-net無料ブログ作成

第83回アカデミー賞 結果発表! [映画]

110301_1.jpg


今年もアカデミー賞が発表されましたね♪
今年は長編ドキュメンタリー賞のノミネート作品が
観たいと思ってたのが多くて個人的には大注目でした☆

結果は、、

☆長編ドキュメンタリー賞

110301_2.jpg
●「Inside Job」チャールズ・ファーガソン監督
http://www.sonyclassics.com/insidejob/

金融危機の内幕を描いた映画。
なぜ世界中が金融危機に落ちたのか?がわかりやすい!との噂で
観たいな〜と思ってた作品☆
ナレーションはマット・デイモンらしいです♪
日本公開未定だけど、どうなるかしら??


110301_3.jpg

他のノミネート作品も気になってたので、
せめてDVDとかで観れるようになるといいな〜。


●「Exit Through the Gift Shop」バンクシー監督
http://banksyfilm.com/

バンクシーの初監督作品!ってことで、公開楽しみにしてました〜。
4月9日から日本公開☆


●「Restrepo」ティム・ヘザリントン、セバスチャン・ユンガー監督
http://restrepothemovie.com/

アフガニスタンの兵士のドキュメントです。
ケーブルで放送されたりしてたけど観れてないので観たいです〜☆


●「GasLand」ジョシュ・フォックス監督
http://www.gaslandthemovie.com/

天然ガスの採掘に関する環境汚染のドキュメント。
これもBSで放送したみたいだけど、観れてないから観たいです〜☆


----------------------------------------------------------------------

その他の受賞も備忘録的にまとめておこうっと♪


☆作品賞

110301_4.jpg
●英国王のスピーチ
日本公開中  http://kingsspeech.gaga.ne.jp/


☆監督賞

110301_9.jpg
トム・フーパー『英国王のスピーチ』
日本公開中  http://kingsspeech.gaga.ne.jp/



☆主演男優賞

110301_5.jpg
コリン・ファース「英国王のスピーチ」
日本公開中  http://kingsspeech.gaga.ne.jp/



☆主演女優賞

110301_6.jpg
ナタリー・ポートマン「ブラック・スワン」
2011年春 日本公開予定  http://movies2.foxjapan.com/blackswan/


☆助演男優賞

110301_7.jpg
クリスチャン・ベール「ザ・ファイター」
3月26日公開  http://thefighter.gaga.ne.jp/


☆助演女優賞

110301_8.jpg
メリッサ・レオ「ザ・ファイター」
3月26日公開  http://thefighter.gaga.ne.jp/


第68回ゴールデン・グローブ賞 結果発表! [映画]

gg.jpg


第68回ゴールデン・グローブ賞の結果が発表されました☆
いまさらですが、どーーしても書いておきたいので書きます♪

今回の注目はテレビドラマ部門!
ここ数年の作品賞は『マッドメン』の独壇場だったけど、
今年は『BOARDWALK EMPIRE』が受賞しましたね〜☆

110216.jpg


しかも、男優賞は大好きなスティーヴ・ブシェミ

この作品、ブシェミが主役っていうだけでも超観たかったのに、
ますます観たくなりました☆
ノミネート作品の中で、唯一日本未公開の作品。




ニュージャージー州のアトランティック・シティが、
「ギャンブルの街」へと変貌した1920年代が舞台。
実在する政治家“ナッキー”・ジョンソンの半生をベースに
政治家や権力者たちの汚職や駆け引き、犯罪などを描いた作品。

マーティン・スコセッシが監督制作総指揮っていうのも話題ですが、
映像みると、なるほど!って感じですね☆

ここ数年のアメリカのドラマは硬派な時代物が流行してますね〜。
日本ではあんまりヒットしなさそうな雰囲気だけど、、^^;
日本公開楽しみにしてます♪


-------------------------------------------------------------------
とりあえず映画の方も備忘録的にまとめておこうっと。


☆作品賞(ドラマ部門)

110216_0.jpg

ソーシャル・ネットワーク
http://www.socialnetwork-movie.jp/

受賞作で唯一観た作品。おもしろかったなーー。
※映画の感想はコチラ


☆主演女優賞(ドラマ部門)

110216_1.jpg

●ナタリー・ポートマン「ブラック・スワン」
http://movies.foxjapan.com/blackswan/

この作品も既に評判高いですよね〜。
日本公開は春になるのかな。楽しみです♪


☆主演男優賞(ドラマ部門)

110216_2.jpg

●コリン・ファース「英国王のスピーチ」
http://kingsspeech.gaga.ne.jp/

こちらは感動作っぽいですね。泣けそう☆
2月26日に日本公開。楽しみです♪

-------------------------------------------------------------------

☆作品賞(ミュージカル・コメディ部門)

110216_3.jpg

●キッズ・オールライト
http://allright-movie.com/

レズビアンカップルとその子どもたちを描いた作品らしいです。
笑えて、ちょっと泣ける、、って感じなのかな? 良い作品っぽいですね。
4月29日に日本公開。


☆主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)

110216_4.jpg

●アネット・ベニング「キッズ・オールライト」
http://allright-movie.com/


☆主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)

110216_5.jpg

●ポール・ジアマッティ.「BARNEY’S VERSION」
http://www.barneysversionthemovie.com/

酒と葉巻とホッケー観戦をこよなく愛する男、バーニー。
彼の出会った3人の女性たちをめぐる、彼の半生。
二転三転の末に、バーニーが見つけた真実の愛の行方とは…。

-------------------------------------------------------------------

☆助演女優賞

110216_7.jpg

●メリッサ・レオ「ザ・ファイター」
http://thefighter.gaga.ne.jp/

これもすごく楽しみにしている映画☆
日本では3月26日に公開予定☆


☆助演男優賞

110216_6.jpg


●クリスチャン・ベイル「ザ・ファイター」
http://thefighter.gaga.ne.jp/

-------------------------------------------------------------------

2010年ベスト10☆ [映画]

2010も、もうすぐ終わりですね〜。
今年は秋以降バッタバタで、まったく映画館に行けなかったな、、、
まだ観てない観たい映画がたくさんあるのにな〜。

自分のブログを更新する余裕も、
みなさんのブログを読む余裕も無い毎日ですが、
年末のご挨拶代わりに、普段やらないランキングとかやってみて、
今年を振り返ってみようかと思います^^☆


10 月に囚われた男

監督の人柄と情熱とセンスがにじみ出てる映画! サム・ロックウェルもナイス☆

『月に囚われた男』『地球に落ちて来た男』DVD-BOX

『月に囚われた男』『地球に落ちて来た男』DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD




9 ビルマVJ 消された革命

いろいろ観たドキュメント作品の中ではダントツ心に響く作品でした☆

ビルマVJ   消された革命 [DVD]

ビルマVJ 消された革命 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
  • メディア: DVD




8 オーケストラ!

音楽と物語の絡め方がすごかったーー。笑って泣けるっ♪

オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: DVD




7 第9地区

バカバカしさの奥に意外と深いテーマのある作品でよかったな〜。

第9地区 [DVD]

第9地区 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD




6 (500)日のサマー

いろいろな思い出が蘇る作品でしたw このセンンス好きです♪

(500)日のサマー [DVD]

(500)日のサマー [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD




5 かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうのアナログ感が完全にツボでした!毒のあるかわいさが好き♪

かいじゅうたちのいるところ [DVD]

かいじゅうたちのいるところ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD




4 プリンセスと魔法のキス 

やっぱり手描きのディスニー映画は美しいです♪ ガンボにもハマったw

プリンセスと魔法のキス [DVD]

プリンセスと魔法のキス [DVD]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • メディア: DVD




3 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

とにかく笑ったw 公開したのが本当にうれしかったな〜。

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray




2 インセプション

ひさびさ映像に驚いた映画。テーマの概念もツボ♪

インセプション Blu-ray & DVDセット (初回限定生産)

インセプション Blu-ray & DVDセット (初回限定生産)

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray




1 トイ・ストーリー3

大号泣w シリーズ完結編として文句なし!短編もすばらしかった〜。

トイ・ストーリー3 スーパー・セット [Blu-ray]

トイ・ストーリー3 スーパー・セット [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • メディア: Blu-ray





はぁ〜
はじめてランキングとかやってみたけど、
順番つけるのってむずかしーーー。

今年観た映画は、どれも嫌いじゃないです。
素敵な映画が多かった気がするな〜。

さてさて。
今年もたくさんの方々にブログを読んでいただけて感謝です♪
コメントいただけるのも、本当にうれしいです。
ありがとうございます☆

また来年も細々と続けていこうと思ってますので、
よろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えくださいませ〜^^

第82回アカデミー賞 結果発表! [映画]

100308_9.jpg

今年もアカデミー賞が発表されましたね♪
授賞式は観てないんですけど、とりあえず結果だけ備忘録的に☆

☆作品賞

100308_1.jpg
●ハート・ロッカー
http://hurtlocker.jp/

おー☆骨太な作品が受賞しました!
個人的には、いろいろ考えさせられた作品なので、
賞をきっかけに観る人が増えるといいな〜♪
他にも編集賞、音響編集賞、音響録音賞も受賞しましたね☆
※映画の感想はコチラ


☆監督賞

100308_2.jpg
キャスリン・ビグロー『ハート・ロッカー』
http://hurtlocker.jp/

作品賞に続いて、監督賞も獲得しました☆
女性初の監督賞!おめでとうございます♪
美人でスタイルよくって、でもこんな骨太映画撮っちゃう。
なんかステキだわ〜。


☆主演男優賞

100308_3.jpg
ジェフ・ブリッジス「クレイジー・ハート」
http://www.foxsearchlight.com/crazyheart/

わーい♪初受賞!
『過小評価されている俳優ナンバーワン』とか言われてたからうれしい♪
映画の日本公開はまだ未定…ということだけど、
この受賞で一気に公開の話が進むといいな〜。早く観たいです♪
『クレイジー・ハート』は“The Weary Kind”が主題歌賞も受賞してます☆


☆主演女優賞

100308_4.jpg
サンドラ・ブロック「しあわせの隠れ場所」
http://wwws.warnerbros.co.jp/theblindside

きた!サンドラ!こちらも初受賞♪
サンドラの肝っ玉母さんぶりが映画を支えてたものね〜。
ちなみに今年のラジー賞の最悪主演女優賞と合わせてW受賞ですが、、w
ちゃんとラジー賞の授賞式に出て笑えるスピーチしてたのも好感度♪
※映画の感想はコチラ


☆助演男優賞

100308_5.jpg
クリストフ・ワルツ「イングロリアス・バスターズ」
http://i-basterds.com/

今年のGG賞でも受賞してたクリストフ!
映画の中でもすごい存在感だったものね〜。
これからどんな映画にでるんだろう? 次も楽しみ♪
※映画の感想はコチラ


☆助演女優賞

100308_6.jpg
モニーク「プレシャス」
http://www.precious-movie.net/

こちらもGG賞の続いてのW受賞!
子供を虐待する母親メアリー役です。この映画、すごく楽しみ♪
日本公開は4月24日だって〜☆
『プレシャス』は脚色賞も受賞してますね。


☆長編アニメーション

100308_7.jpg
●カールじいさんの空飛ぶ家
http://www.disney.co.jp/movies/carl-gsan/index.html

今年もPIXER作品が受賞です♪
前半の夫婦のモノローグが感動の作品でした☆
個人的には『コララインとボタンの魔女』を推してたんだけどw
やっぱりPIXER強いですね!
他にも作曲賞も受賞してます♪
※映画の感想はコチラ


☆外国語映画賞

100308_8.jpg
瞳の奥の秘密(アルゼンチン)
http://www.elsecretodesusojos.es/

昨年末「スペイン映画祭」で日本でも公開されてましたね!
サスペンス映画で、観たいと思ってた作品でした☆
普通に公開するのかな〜。楽しみです♪


いろいろと話題の『アバター』ですが、
作品賞や監督賞はとれなかったけど、
美術監督賞、撮影賞、視覚効果賞はきっちり受賞してます☆

まだまだ公開してない作品もあるから、これから楽しみ〜♪
賞を逃した作品でも、興味ある作品がたくさんあるから、
いろいろ観たいと思います☆


第67回ゴールデン・グローブ賞 結果発表! [映画]

アカデミー賞の前哨戦として注目される
第67回ゴールデン・グローブ賞の結果が発表されました☆

※ノミネート作品の記事はコチラ

-------------------------------------------------------------------
☆作品賞(ドラマ部門)

100118.jpg
●アバター
http://www.movies.foxjapan.com/avatar/

これは納得の作品賞♪(と言っても、ノミネート2作品しか観てないけど)
世界的に大ヒットしてるみたいだし、「これはすごい映画だな〜」って思ったし。
“歴史に残る作品”って感じがします☆
※映画の感想はコチラ


☆主演女優賞(ドラマ部門)

100118_1.jpg
●サンドラ・ブロック「THE BLIND SIDE」
http://www.theblindsidemovie.com/

コッスンさんの記事で予告編を観て、
「よさそうだな〜」って思ってた作品。
ホームレスの少年がアメフトのスター選手になる話。実話☆
賞もとったし、日本公開はいつになるんだろう〜?


☆主演男優賞(ドラマ部門)

100118_2.jpg
●ジェフ・ブリッジス「CRAZY HEART」
http://www.foxsearchlight.com/crazyheart/

スコット・クーパーの初監督作品。渋そう☆
落ちぶれた熟年カントリー歌手の復活を描くお話みたい。
『レスラー』みたいな感じかな〜? 同名小説の映画化らしいです☆

-------------------------------------------------------------------

☆作品賞(ミュージカル・コメディ部門)

091215_6.jpg
●ハングオーバー
http://hangovermovie.warnerbros.com/

アメリカで驚異的にヒットしつつも、日本ではDVDスルーした作品w
まさかの作品賞w
観てないからなんとも言えないけど、おもしろそうだけど、
作品賞をとるとは! これはDVDも観てみないと〜♪


☆主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)

100118_3.jpg
●メリル・ストリープ「ジュリー&ジュリア」
http://www.julie-julia.jp/

この映画のメリルはすごくよかったものね〜☆
もう一つノミネートされてた『恋するベーカリー』も楽しみ♪
※映画の感想はコチラ


☆主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)

100118_4.jpg
●ロバート・ダウニーJr.「シャーロック・ホームズ」
http://wwws.warnerbros.co.jp/sherlock/

ロバート・ダウニーJr.はノッテるね!
一時はどうなるかとおもったけど、、^^; うれしいな〜♪
ジュード・ロウのワドソン君も楽しみだな〜。
3月12日(金)日本公開

-------------------------------------------------------------------

☆助演女優賞

100118_5.jpg
●モニーク「プレシャス」
http://www.precious-movie.net/

これもすごく楽しみにしている映画☆
ハーレムに住むアフリカ系アメリカ人少女の再生物語。
サンダンス映画祭で3冠に輝いた感動作みたい♪
日本ではG.Wに公開予定☆


☆助演男優賞

100118_6.jpg
●クリストフ・ヴァルツ「イングロリアス・バスターズ」
http://i-basterds.com/

すごい!賞とっちゃったクリストフ!
映画の中でも完全に一番目立ってたものね〜。
タラ映画以外ではどんな感じなのか、これから楽しみだな〜☆
※映画の感想はコチラ

-------------------------------------------------------------------

ジョージ・クルーニー主演の『マイレージ・マイライフ』とか
ロブ・マーシャル監督の『NINE』は、
いろいろノミネートされてたけど、賞はなかったな〜。
でも、賞をとってなくても、イイ作品はたくさんあるしね☆

ただ賞を取ると、日本公開ちゃんとしたりww
いろいろと日本で観るにはメリットがあるから気になっちゃうのよね。。^^;

-------------------------------------------------------------------

ちなみに、ドラマ部もの作品賞は『MAD MEN マッドメン』
あんまり日本では人気が薄いみたいだけど、、^^;
美術や衣装とかのクオリティがすごく高いテレビドラマ☆
ほんと、映画並みです!
http://www.madmen.jp/

男優賞には『デクスター~警察官は殺人』のマイケル・C・ホール!
先日、癌であることを発表してたけど、
投票に影響しないように、締め切られてから癌を発表したところが泣ける(T_T)
早く完治することを祈ります。。

-------------------------------------------------------------------

テレビ映画部門の受賞も、かなり豪華です☆

100118_7.jpg

●富豪から転落した親子の話(実話)「GREY GARDENS」
 女優賞にドリュー・バリモア
 http://www.hbo.com/films/greygardens/

●イラク爆撃で死亡した海兵隊員の遺体を遺族に送り届けるまでのドラマ(実話)
 「TAKING CHANCE」で男優賞にケビン・ベーコン
 http://www.hbo.com/films/takingchance/

●ユタ州の一夫多妻性の家族を描いた「BIG LOVE」
 助演女優賞にクロエ・セヴィニー
 http://www.hbo.com/biglove/

う〜。観たい!いいな〜。豪華だな〜♪


その他の全受賞リストはコチラ

紙兎ロペ [映画]

091227.jpg


劇場で映画を観るときに、予告編を観るのも
楽しみのひとつだったりします♪

最近では、映画の予告の他にも
いろいろと映像が流れててあなどれません☆

今年ピカイチに好きなのは『紙兎ロペ』

TOHOシネマ系の映画館限定で流れるショートアニメ。
“GIFT MOVIEプロジェクト”という
アカデミー賞を受賞した「つみきのいえ」のROBOTと
TOHOシネマズが新しい才能を応援する為に始めた企画です。

マナーを呼びかけるわけでもなく、
盗撮を警告するわけでもなく、
ただただ、意味の無い会話だけのシュールなアニメw
この脱力感が好き☆




【作品紹介】
下町に住む紙兎「ロペ」とカミリス「アキラ先輩」の
平凡な日常を淡々と描いたショートアニメーション。
映画館(TOHOシネマズ)へ向かう二人の珍道中☆


【メインキャラクター】

091227_2.jpg紙兎「ロペ」
地元をこよなく愛している、
その日暮らしの都立高校2年生。
駄菓子が大好きで、
カリカリ梅を食べ過ぎて、
よく下痢をする。


091227_3.jpgカミリス「アキラ先輩」
紙兎と同じ都立高校3年生。
小柄な体格とは対照的に、
態度は誰よりもデカく短気。
500円玉貯金をしている。



-------------------------------------------------------------------------------

YOU TUBEの特設チャンネルには
「海編」の他にも「告知編」「携帯ゲーム編」もUP☆
http://www.youtube.com/user/GiftMovieROBOT

「携帯ゲーム編」も、かなり好き♪
てぃ〜ろ〜♪ てぃ〜ろ〜♪ w

公式サイトでは、アキラ先輩がハマってる
携帯ゲームもダウンロードできますw

今、劇場では新作『闘牛編』が上映中。
新キャラのヤマダ先輩が登場してますw 必見☆


【公式サイト】http://giftmovie.jp/pc/


☆シュール系アニメといえば、これもかなり好き♪

The World of GOLDEN EGGS

The World of GOLDEN EGGS

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD


☆DVDになりました♪

紙兎ロペ [DVD]

紙兎ロペ [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD



紙兎ロペ 2(セカンドシーズン) [DVD]

紙兎ロペ 2(セカンドシーズン) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD



第67回ゴールデン・グローブ賞ノミネート発表! [映画]

アカデミー賞の前哨戦として注目される
第67回ゴールデン・グローブ賞のノミネートが発表されました☆

---------------------------------------------------
☆作品賞(ドラマ部門)
●イングロリアス・バスターズ
●アバター
●THE HURT LOCKER(原題)
●PRECIOUS(原題)
●マイレージ、マイライフ

---------------------------------------------------

『イングロリアス・バスターズ』はタランティーノ監督作品で
既に日本でも公開済み。
これが作品賞とったらすごいな〜w
http://i-basterds.com/

『アバター』は12月23日から日本公開。
3Dで観るのが、今から楽しみ♪
http://movies.foxjapan.com/avatar/



091215_1.jpg
http://thehurtlocker-movie.com/

『THE HURT LOCKER』は08年のヴェネチア映画祭でも評判だった
イラクでのアメリカ軍の危険物処理班を描いたドラマ。

このての戦争映画はあんまり好きじゃないから観ないかも、、、
やっと日本公開も決まったみたいで。よかったネ♪
2010年3月6日から日本公開予定☆


091215_2.jpg
http://www.weareallprecious.com/

『PRECIOUS』は、NYハーレムが舞台。
虐待を受けた少女が立ち直る姿を描いた作品。
今年のサンダンス映画祭でグランプリ。
トロント映画祭では観客賞をすでに受賞してます。

東京国際映画祭で上映予定だったのが中止になったのは何でだろ〜??
楽しみにしてたのにっ☆

ほぼスッピンのマライア・キャリーと看護士役の
レニー・クラヴィッツの出演が話題だけど、普通に感動しそうなお話で楽しみだわ♪


091215_3.jpg
http://www.mile-life.jp/

『マイレージ、マイライフ』ジョージ・クルーニー主演の映画。
監督は『JUNO』のジェイソン・ライトマン♪
人を“きる”敏腕リストラ宣告人が、人と“つながる”ことに気づいていく、、、
っていうお話みたい。
ちなみに“マイレージ”は主人公が貯めてるからみたいですね。
どうお話と絡んでくるんだろw
2010年3月20日から日本公開予定☆


---------------------------------------------------
☆作品賞(コメディ・ミュージカル部門)
●ジュリー&ジュリア
●恋するベーカリー
●(500)日のサマー
●the HANGOVER(原題)
●NINE

---------------------------------------------------

091215_4.jpg
http://www.julie-julia.jp/
http://koibake.com/

『ジュリー&ジュリア』は既に日本公開中☆
メリル・ストリープ主演の料理研究家を描いた実話です♪

同じく『恋するベーカリー』もメリル主演。
2010年2月19日から日本公開♪
こちらはパン屋のお話で、なんだか食べ物続きだね、メリル。

しかも、この2作品で主演女優賞にダブルノミネートされてます☆


091215_5.jpg
http://movies.foxjapan.com/500daysofsummer/

『(500)日のサマー』は草食系男子の恋愛物語。
なんかカワイイお話っぽいので観たいかも♪
2010年1月9日から日本公開☆


091215_6.jpg
http://hangovermovie.warnerbros.com/

『the HANGOVER』は、二日酔いの男達のコメディw
アメリカではかなりヒットしたハズなのに、日本公開は未定。。
ジャスティン・バーサーブラッドリー・クーパーが出てるし、
公開しても良さそうなのにな〜。


091215_7.jpg
http://nine-9.jp/

『NINE』は公開を超☆たのしみ!にしてる作品。
『シカゴ』のロブ・マーシャル監督のミュージカル映画♪
出演者が豪華〜☆

出演してるマリオン・コティヤールが主演女優賞、
ペネロペ・クルスは助演女優賞、
ダニエル・デイ=ルイスは主演男優賞にノミネート☆

ほかにも、ケイト・ハドソンニコール・キッドマンファーギーなど
美女ぞろい〜♪ ジュディ・デンチも楽しみだけどw
2010年4月に日本公開予定☆


その他のノミネート詳細はコチラ

発表は2010年1月17日(日本時間18日)。


第81回アカデミー賞 ファッションチェック☆ [映画]


『おくりびと』の受賞にわいた今年のアカデミー賞☆

賞の行方も気になるけど、やっぱりファッションも気になる〜♪

今年は色は「白」で、「ベアトップ」のロングドレスが多かったような。
シンプルだけど、正当派のパーティファッション☆

気になったドレスをチェック☆チェック☆


やっぱり話題は「おくりびと」の広末涼子さん
淡い色で、ふんわりしたドレスがすごくお似合い♪

0224_01.jpg

個人的には日本人だし、余貴美子さんと一緒に
和装でも素敵だったんじゃないかな〜☆とおもったり。

そんな理由で、個人的にはコレが素敵だな〜と↓

0224_02.jpg

『スラムドッグ$ミリオネア』のフレイダ・ピント
サリーっぽい雰囲気のあるドレスがさすがにお似合い!
ドレスは「ジョン・ガリアーノ」。


そしてヤングセレブ対決☆
まずはマイリー・サイラス

0224_03.jpg

いつもパパラッチされてるカジュアル路線を見慣れてるせいか、
ドレスアップは、すごく新鮮! アイドルの貫禄!です。
シンプルなドレスが多い中、ほどよく凝ったデザインでステキ♪
ドレスは「ズハイル・ムラド」。


そしてもう一人は『ハイスクール・ミュージカル』の
ヴァネッサ・ハジェンズ

0224_04.jpg

マイリーとは正反対の黒!
胸元の飾りがポイントのドレスは「マルケッサ」。
でも、ちょっと全体のバランスが、、、

ヤングセレブ対決は、マイリーに1票☆


白のドレス+ベアトップは本当に多かった!

まずはサラ・ジェシカ・パーカー

0224_05.jpg

SATCのキャリーを思い出すようなドレスは「クリスチャン・ディオール」。
近くで見ると、胸がすご〜く盛られてるw
でも、さすが!なバランス☆ こなれた感じです♪

一見シンプルだけど、キラキラがかわいいアン・ハサウェイ
ドレスは「アルマーニ プリヴェ」。

0224_06.jpg

同じく一見シンプルだけど、凄く凝ったデザインのニコール・キッドマン

0224_07.jpg

ドレスは「ローレン・スコット」。
さすが!親友&スタイリストのデザインだけあって、似合ってます!


そして、白ドレスの今年のNo.1は、

0224_08.jpg

やっぱり助演女優賞を受賞したペネロペ・クルス
ドレスは「バルマン」のオートクチュール。
スピーチもちょっと感動的でした♪

そして、同じくオスカー受賞のこの方↓

0224_09.jpg

『愛を読むひと』で主演女優賞を獲得!ケイト・ウィンスレット
ベアトップのドレスが多い中で、ワンショルダーのドレスは、
オスカー受賞者の貫禄すら感じます。。。

まったく違う雰囲気のドレスですごく目立ってたのはこの方↓

0224_10.jpg

ティルダ・スウィントン
肌を隠してるところが逆に気品がある感じ♪
この方じゃないと、着こなせないだろうな〜。
ドレスは「ランバン」。

そして、個人的にちょっと注目のマリオン・コティヤール

0224_11.jpg

去年の白の人魚とは正反対に、
ことしは黒鳥ってかんじw これも彼女の雰囲気に合ってます☆

今年はあんまり奇抜なのは見つけられなかったな〜。
ちょっと寂しい気もw


☆各賞の結果はこちら↓↓
 『スラムドッグ$ミリオネア』早くみたいな〜♪

【作品賞】『スラムドッグ$ミリオネア』(Slumdog Millionaire )
【主演男優賞】ショーン・ペン『ミルク』(Milk )
【主演女優賞】ケイト・ウィンスレット『 愛を読むひと』(The Reader)
【助演男優賞】ヒース・レジャー『 ダークナイト』(The Dark Knight)
【助演女優賞】ペネロペ・クルス『それでも恋するバルセロナ』(Vicky Cristina Barcelona )
【監督賞】ダニー・ボイル『 スラムドッグ$ミリオネア』(Slumdog Millionaire)
【長編アニメ賞】『ウォーリー』(Wall-E )
【外国語映画賞】『 おくりびと』(Departures)




HEROES [映画]



全米で大ヒットのドラマ「HEROES」が、日本上陸☆
ということで、ジャパンプレミアが開催されました。

「24」、「LOST」を超えた!と言われている作品。
でも、なによりも注目は、日本人のマシ・オカ。
彼のセリフの“ヤッター”は、アメリカでも流行中とか? ほんとか?

ある日突然に世界各地で超能力に目覚めた人々。
空を飛んだり、心が読めたり、予知ができたり、、、
何のために? どうして? これは運命なのか??、、、、というお話。

登場人物が多くて、ちょっと戸惑う感じですが、
ま、それは「LOST」も一緒。見続ければ個性がもっとでてくるハズ。
1・2話をみただけだと、「ふ〜ん、、」という感想ですが、
それなりにおもしろそう♪

東京のオタクサラリーマン役でマシ・オカが出てくるだけあって、
東京のシーンもあるけど、これが失笑もので、結構ツボです☆
特に、同僚の“アンドウくん”は、明らかに日本人では無いでしょうw

海外ドラマは吹き替え派なので、早くそっちで見たいカモ。

個人的には、エイリアスのエリックや、デスパレートな妻たちのデビッドなど、
「あ!あの人☆」な登場人物が多くてうれしい♪

特に、アリーmyラブのマディだったヘイデン・パネッティーアが!!
しかも、かなり肉が付いてる! 大人になったのね、、、と感慨深いです。
彼女、アメリカではかなり人気があるらしく、次世代のセレブ、、とか。
どーか、リンジーみたいにならないことを祈るばかりです。。。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。